Recruit

先輩の声

小牧建設がどういうところなのか、どんな人が働いているか、を知っていただくため、先輩の声をご紹介いたします。

建築部

建築部神薗聖士

入社動機

父が建設業をしていたこともありこの職業に就こうと思いました。
ご縁がありこの会社のことを知り、インターンシップ等を通していい会社だと思い入社したいと思いました。

入社後の経歴

社会福祉施設の新築工事、JV(ジョイントベンチャー)での公共工事、民間の改修工事に携わりました。
現在は、JVでの中央卸売市場魚類市場棟新築工事に従事しており、現場の安全管理・施工写真の撮影等行っています。

入社後に驚いたこと、困ったこと

学校で習う建築用語と、現場で使う建築用語は違うものが非常に多かったので、最初は何のことを言っているのかわからずとても戸惑いました。

入社から働いてきて、日々の仕事で気を付けるようになったこと。心がけていること。

目先のことだけではなく1週間先、1か月先のことも考えて仕事をすることを心掛けています。

就職活動中の学生へメッセージ

就職活動中や内定をもらった後、何を学んでおけば良いのか不安になることがあると思います。現場のことは実際に現場に出てから学ぶことの方が圧倒的に多いので焦る必要はありません。
強いて言えば、図面を見ることに慣れておく、CADを扱えるように学生のうちに取り組んでおくとよいと思います。

神薗聖士
建築部中村康佑

入社動機

専門学校時代の先輩がいる現場見学をさせてもらい、カッコ良い先輩のようになりたいと思ったため入社を希望しました。

入社後の経歴

鴨池陸上競技場のメインスタンドの屋根改築工事や、保育園等の改修工事、中山小学校の屋内運動場新築工事に携わりました。
現在は民間施設の内外部改修工事に携わっています。

入社後に驚いたこと、困ったこと

現場ではたくさんの職種の職人さんと関わることがあります。職人さんたちはその道のプロで、非常に丁寧な技に毎日驚かされています。

入社から働いてきて、日々の仕事で気を付けるようになったこと。心がけていること。

仕事の会話をするだけではなく、他愛もない会話も話すなど、日々の職人さんとのコミュニケーションを大事にしています。

就職活動中の学生へメッセージ

どの仕事であっても、社会人になってからはまとまった休みが中々無いと思います。勉強はもちろん大事ですが、学生のうちにできることに熱中して、遊べるときに沢山遊んでください。悔いのない学生生活を送ってほしいと思います。

中村康佑 中村康佑

土木部

土木部奥美晴

入社動機

大学で土木について学んだので、それを活かしたいと思いこの業界を選びました。その中で、100年以上にわたって街づくりに貢献してきたという点に魅力を感じ入社しました。

入社後の経歴

1年目は、谷山漁港の導流堤に鋼矢板を打設する補強工事に携わりました。
現在は、桜島の古里地区での歩道の新設と、その周辺の車道の補修に携わっています。

入社後に驚いたこと、困ったこと

現場の方々の鹿児島弁に驚きました。うまく聞き取れず聞き返すこともありました。

入社前と入社後の建設業のイメージはどうですか?

入社前は「街づくり」という漠然としたイメージしかなかったのですが、実際に携わってみると、関わる人がとても多く、たくさんの人の努力が詰まっている業界だなと感じました。
男性ばかりの業界ですが、みなさん自分の娘かのように優しく接してくださります。

休日の過ごし方

音楽を聴くことが好きなので、予定が合えばライブに行ってリフレッシュしています。ライブで県外に足を運ぶこともあり、そのときにご当地のごはんを食べるのも楽しみの一つです。

就職活動中の学生へメッセージ

私自身も面接時に言っていただいたことなのですが、学生のうちにしかできないことをするのが1番だと思います。入社してすぐは不安なことがたくさんあると思いますが、みなさん優しく教えてくださいますよ!

奥美晴 奥美晴
土木部松尾優樹

入社動機

大学入学当初から将来は建設業界に入り、自分の現場を持つことが夢でした。

入社後の経歴

最初の現場は港湾の現場でケーソン据付の基礎工事をしました。
基礎捨石を投入し、均していく作業です。投入する際は、ガット船を使用し、均す際は、潜水士船を使用しました。
現在は、桜島の治山工事の谷止工に携わっています。
土砂の流出防止や調整目的とするコンクリート構造物作っています。

入社後に驚いたこと、困ったこと

先輩方の動きの速さに驚きました。私も言われてすぐ行動していたのですが、先輩方のほうが私よりも先に作業が完了していました。私もこのような先輩方に一歩でも近づくためにも日々努力をしていこうと思いました。

入社前と入社後の建設業のイメージはどうですか?

入社前のイメージは、怖い人が沢山いるイメージでしたが、入社してからいざ現場に行ってみると、
そんなイメージとは真逆で優しく教えてくださる先輩方がたくさんいました。現場の雰囲気も良く仕事がしやすい環境です。
建設業のイメージで、きつい、汚い、危険というイメージを持たれている方はいると思います
私も入社前は、思っていました。しかし、入社してからは、そのような事はなく、現場の生活環境もよく日々仕事に精進できる環境です。

休日の過ごし方

休日は、買い物に行ったりを映画見たりしています。
趣味は、野球です。

就職活動中の学生へメッセージ

会社説明会に率先して参加し、いろいろな企業の話を聞く事が大事だと思います。私は最初就職活動に対しあまり熱心ではありませんでした。友人が私よりも早く内定をもらったことを聞いて焦りはじめ、そこから会社説明会などに参加をするようになりました。早くから参加していれば様々な企業の話を聞けて情報収集ができると思います。

松尾優樹 松尾優樹
ページトップへ